イマクリオ先生に聞く営業勉強教室!
営業マンを採用しようと思ってますがどこを見ればいいですか?

ヘイヘイヘイ!
正直言うと中途採用で営業職を採用するのは本当に難しい。

なぜなら利益をもたらす営業は転職マーケットには中々出てこない。
だってそうだろ?自社の利益をもたらす営業マンを見す見す辞めさせるかい?

だから優秀な営業マンを採用するなら
少し遠回りに見えるけど間違いなく新卒採用の方が戦力にはなる。

ということを前提に・・・

中途採用する時のポイントは
志向で惹きつけて資質を見極めること。

まずは自社にはどんな志向の人が活躍するのかを考える。
安定志向なのか?お金志向なのか?成長志向なのか?独立志向なのか?

次に資質を見極める。
営業職採用のポイントは
責任感、勝ちグセ、素直さ、目標バーの高さ、
が大事。

あとは前職の年収。
30万以下ならほぼ使い物にはならない。
前職で30万以上払う価値がないと判断された人が、
自社に来たら大活躍するかも♪って思うのは大いなる勘違いだ。

40万前後の収入を得ていた人が一番理想的だろう。

たまに23万円で雇えた♪って喜んでる経営者に会う。
残念過ぎる。。。
人件費は表面23万でも最低でも2倍以上のコストがかかる。

23万の人材のコスト46万円
40万の人材のコスト80万円

一見大きな違いに感じるかもしれないが、
月34万円の差なんて
売れる営業マンにとっては消費税みたいなモノだ(笑)

中小企業、ベンチャー企業こそ
社員全体数が少ないのだから、
本当に優秀な人材をお金をかけてでも採用するべきだと思う。

pagetopへ

イマクリエがそっと教える営業秘伝の書。無料冊子プレゼントはこちらから
toiawase