visionビジョン

” 新しい働き方を通して
日本、アジアに、
イノベーションを起こす ”

1. ライフスタイルにあった働き方を実現

テレワークを活用することで、子育てをしながら、介護をしながら、夢を追いながら、家族のそばにいながら、自然にかこまれながら、など、職場を軸にした働き方ではなく、ライフスタイルを軸とした働き方を実現することが可能になります。働き方を変えることで、1人1人が輝ける社会を創造します。

2. 新・内職時代を牽引

2000年以前は、傘張り・手土産品の加工・機械部品の検査・袋詰め・あて名書きなどの内職がありました。2000年以降は、インターネットが普及したことで手を使った内職は、ほとんど無くなり、パソコン内職が主流になりました。2011年頃、このパソコン内職が、クラウドを介した内職、いわば、クラウドワークに変わりました。近い未来、テクノロジーが発達し、このクラウドワークがテレワークへ変わるのではないかと考えています。時代に先駆けて、テレワークを活用したサービス提供や仕組みづくりに取り組んでまいります。