お問い合わせ

階層別研修

テレワークの知識をつけることは非常に大切です。役職によって必要となる知識が異なります。
イマクリエでは、3階層に分けた研修プログラムを実施しています。

 

研修の種類

training

①経営層向け

training-1

まず、テレワークについて理解していただいた後、長期のスケジュールを立てていきます。 それを元に途中経過の状況把握を行いますので、できるだけ具体的に落としこみます。 テレワークを導入することでオフィス外で機密情報・個人情報を扱う機会が多くなるので、 情報管理の徹底やアクセス権限の範囲の設定をし、事前に漏洩対策をしておきましょう。 また、情報管理だけではなく、その他のルールや規定を作成することも必要です。

②管理職向け

training-2

経営層向けの研修と同様にまずテレワークについて理解していただきます。 その後、使用するシステムやアプリを操作しながら、自身が問題なく利用できる状態にします。 その他にも、メンバーの育成スケジュールをたて、いつまでにどんな姿になっていて欲しいかを明確にします。 テレワークになることでメンバーとの直接的なコミュニケーションが著しく減りますので、 遠隔のなかでどのようにモチベーションを維持させるかが鍵です。 そこで、遠隔のコミュニケーション術について学んでいただきます。

③社員向け

training-3

他の研修と同様にまずはテレワークについて理解していただきます。 その後、使用するシステムやアプリを実際に操作していただきます。 テレワークでは、限られた時間の中で上手く使うことや、プライベートと仕事を切り分けることが 大事になります。実際のテレワーカーの事例を交えながら、効率的なテレワーク術をご紹介します。